火曜日のゲキジョウ

トピックス
カテゴリー
ARCHIVES
携帯・スマホ版
qrcode
リンク
OTHERS
<< 【30×30】season7第三期(8月〜10月)エントリー状況 | main | MEHEM × 池山ユラリとMoreGoofy‘s >>
江本真里子一人芝居 × プロトテアトル

7/28(火)[30×30 pair.131]
『江本真里子一人芝居​ × プロトテアトル』

●19:00〜:江本真里子一人芝居 → プロトテアトル
●20:30〜:江本真里子一人芝居 → プロトテアトル

予約2,000円
 (チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)

※新型コロナ感染防止対策の為、客席数を減らし原則当日券は販売いたしません。ご来場の場合は必ずご予約下さい。

チケット予約はこちらをクリック!

 

江本真里子一人芝居「きみとわたしとクライマックス」

脚本・演出:竜崎だいち(羊とドラコ)
出演:江本真里子

【劇団紹介】

ネーミングそのまま、江本真里子が一人芝居をする企画。7月、8月、10月とほぼ3ヶ月連続でそれぞれ脚本・演出を変えてお送りする一人芝居の第一弾。

2018年、最強の一人芝居フェス「INDEPENDENT:18」(大阪)で上演された「きみとわたしとクライマックス」。大阪岐阜名古屋と再演を重ね、満を持して、大阪再演へ。

ねえ。きみとわたしは今まさに、クライマックスだ。

 

プロトテアトル「エウレカ」​

作・演出:FOペレイラ宏一朗

演出助手:小島翔太 豊島祐貴
出演:有川水紀、香川由依、塗木愛

【劇団紹介】

「エウレカ」とは、アルキメデスがアルキメデスの原理を発見したときに思わず叫んだとされる言葉で、「見つける」という動詞の一人称単数完了直説法能動態だそうだ。
誰でも彼でも偉人でも、感動したときに思わず叫びたくなることはある。
この作品は、今叫びたいあなたに届けたい、私に届けたい、あなたと私の物語。

「gate#14≪Oct≫」に参加した時に京都のKAIKAで上演した短編作品「エウレカ」。当時は女1男2だった登場人物を全員女性に書き換えてのリメイクです。

| 公演情報 | 16:43 | - | - | - |

火ゲキでは参加劇団・ユニットを募集しています

初心者劇団でも少数ユニットでも参加出来ます