火曜日のゲキジョウ

<< わ〜ぷぁ〜ず × 劇団さあもん | main | 謎の女―――《まなみ》。 × フラワー劇場 >>
トランスパンダ × 狂夏の市場

 

4/21(火)[30×30 pair.132]公演延期
『トランスパンダ​ × 狂夏の市場』
 

[告知]4/21火曜日のゲキジョウ「トランスパンダ​ × 狂夏の市場」は開催延期します。再び外出自粛が要請され、10人以上で集まることに対する注意喚起が出るなど、現状では、公演を実施する合理的理由を見つける事は難しいと判断しました。延期後の日程等は今後調整の上、改めて発表させて頂きます。

 

※18:15〜:フロントアクト

●18:30〜:トランスパンダ​
●19:10〜:狂夏の市場
●19:50〜:トランスパンダ​
●20:30〜:狂夏の市場

前売・当日とも2,000円
 (チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)

チケット予約はこちらをクリック! ご予約は全てキャンセルとさせて頂きます。

 

トランスパンダ​「いつもごめんね 今日もごめんね」

作・演出:ナカタアカネ   演出助手:プリン松 
出演:高橋映美子/澤田誠/延命聡子(中野劇団)/山本祐也(劇団りゃんめんにゅーろん)/吉田凪詐

【劇団紹介】
関西を中心に作・演出を手がけるナカタアカネの演劇プロデュースとして
公演ごとに役者を外部より招き上演するスタイル。
活動は不定期ながらも毎回こだわりの作品を上演している。
作家として第6回OMS戯曲賞佳作受賞。
【作品紹介】
真面目に不真面目で強がったり時には自分勝手に納得して生きている様に
見えてどこかで後ろめたい気持ちで生きてる残念な人達が
ちょっぴり救われるそんなお話です。

 

 

狂夏の市場「虎女」​

構成・演出:岩切千穂
出演:桂米紫(仏団観音びらき)/武田操美(劇団鉛乃文檎)

【劇団紹介】

岩切千穂が主宰する一人演劇ユニット。

2017年旗揚げ後、2018年まで阪神尼崎三和市場にて月に1度、1年間連続公演を行い、また2019年同市場に自ユニット所有の劇場を持つ。

最初は出来心だった。こんなことになるなんて思ってなかった…。「さあ、一緒に帰ろう」男の決心を飲み込むように、荒れ狂う空。逃亡する男とそれの、大スペクタクル逃亡人情悲喜劇!「思ったより、人間の形してるんやな…」

| 公演情報 | 17:24 | - | - | - |

火ゲキでは参加劇団・ユニットを募集しています

初心者劇団でも少数ユニットでも参加出来ます