火曜日のゲキジョウ

30×30 pair.100ワークショップ公演・キャスト募集

 

火曜日のゲキジョウpresents

30×30 pair.100ワークショップ公演・キャスト募集!

 

 

『関西に気軽な平日観劇文化を創ろう!』を合言葉に始まった火曜日のゲキジョウ。そのメインコンテンツである30×30が現在開催中のseason5でついにpair.100を迎えることを記念して、pair.100を火曜日のゲキジョウ初となるセルフプロデュース公演として開催します。

 

作・演出を担当するのは火ゲキ実行委員会の上田ダイゴ(マーベリックコア)と勝山修平(彗星マジック)。2チームに分かれてそれぞれが30分作品を創ります。

 

そこで『せっかくならば、火ゲキを広く知って頂く機会にしたい』との想いから、キャストをすべて公募にて決定する事にしました。

 

稽古期間は約二ヶ月間。演技のレッスンはもとより、音響・照明・舞台監督・制作など、演劇公演に必要なあらゆる知識も火ゲキスタッフ陣が現場でレクチャー。役者としてのレベルアップと共に、演劇人として知っておくべき基礎知識が身につくワークショップ形式となっていますので、ビギナーの方も安心して参加できます。

 

 

【火ゲキワークショップ公演の特徴】

*30×30 pair.100に勝山修平or上田ダイゴの作品で出演出来る!(どちらのチームに参加するかはなるべく希望に添いますが、応募状況によりますので、あらかじめご了承下さい)

*勝山・上田によるワークショップを受けられる!

*音響・照明・舞台監督・制作等のスタッフワークも学べる!

*pair.94から99までの30×30を無料で観劇可能!

*参加費は完全後払い制!しかもpair.100のチケット売り上げで支払い可能!

【期間】

2018年4月から30×30 pair.100(5月末〜6月初頭)までの約2ヶ月間。

*Pair.100の日程は近日決定予定

 

【参加料】

¥19,800

*ただし事前に払う必要はありません。30×30Pair.100終了後にチケット売り上げで精算する方式なので、pair.100の前売りチケットを11枚売れば支払いは必要ありません。

 

【定員】

10名(応募者多数の場合はオーディションにて決定)

 

【応募資格】

*性別・年齢・演劇経験不問(未成年者は保護者の同意が必要)

*週1〜2回(本番が近づくと増える可能性アリ)の稽古(大阪市内)に参加出来る方。

 

【応募方法】

*名前・よみがな(本名/芸名)

*所属

*性別

*生年月日

*連絡先(携帯可)

*メールアドレスinfo@itheatre.jpからのメールを受け取れる状態のもの)

*主な出演作品

*応募動機・自己PR(特技や意気込みなど)

*本人の写真(全身・バストアップの二点)

 

以上のデータをinfo@itheatre.jp宛にお送り下さい。

 

【応募締め切り】

2018年3月15日(木)迄

 

 

あなたのご応募、お待ちしております!

| 火ゲキワークショップ | 06:05 | - | - | - |

火ゲキでは参加劇団・ユニットを募集しています

初心者劇団でも少数ユニットでも参加出来ます